吉祥寺駅 北口から徒歩4分の【吉祥寺エル矯正歯科】は舌側矯正が得意な歯科医院です

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-12-6
安藤ビル3F >>詳しい地図

矯正治療に関する不安や質問などのご相談を親身に伺います。
お電話もしくはWEB予約(24時間対応)よりご予約ください。

お知らせ
吉祥寺駅 北口・吉祥寺エル矯正歯科・About Doctor

矯正治療日記 その5 歯列拡大中
上顎の装置を交換しました。
STb(Ormco社)という装置を使っています。Dr.Scuzzo、Dr.Takemoto(院長梅木の開業する前のボスです。)2人の裏側矯正のトップランナーにより開発された装置で現時点で世界中で最も使われている舌側矯正用の装置です。我々術者側にとっては歯のコントロールを行いやすいとてもすぐれた装置であり、なおかつとても小さい装置ですので食事や発音など患者さん側も装置への違和感を極力感じることなく治療を進めていける双方にメリットの多い装置だと思います。じゅんさんの発音もほとんど問題ありませんでした。食事はせんべいなど硬い食べ物を控えめにしていただければふつうに食事していただいて大丈夫です。
下顎はSTb装着1ヶ月ほどですが、すでに少しずつならんできています。
4 下顎にも装置がつきました。

上下に装置が付きました。

「装置気になるけど、付いてうれしい。早くこんな風に並べばいいな。」

13041701

前回の上顎の装置に引き続き、今回は下の歯に矯正装置を装着しました。治療後、自分の初診時の歯型と治療終了時の予測模型(セットアップ模型)とを比べて眺めています。

治療日記 その3 治療開始しました。

「痛くはないけど、サ行がちょっと言いにくいかも・・・!?」
「この装置は4~6カ月間使用します。1週間~1カ月くらいで慣れてきて以前と遜色ないくらいふつうに話せるようになると思いますよ。」
「でも、思ったより平気。もっと痛いと思ってました。」

抜歯せずに前歯のデコボコをならべるために犬歯と奥歯を横に広げるための装置を装着しました。犬歯間を左右に広げ、前歯4本が並べられるだけのスペースを作っていきます。

2 診断・治療方針の決定

「わっ、この方向からの自分の歯並び初めて見た。」

わっ、この方向からの自分の歯並び初めて見た

前回行った検査の診断結果をお話しいたしました。治療方針を患者さまと一緒に考え決定していきました。今回は患者さまの希望通り抜歯せずに治療を行っていけそうだとの結論になりました。

1 2 3 4 5